最近流行のシグナル受信&EA自動売買のRent a Signa でシグナルプロバイダーにチャレンジしてます
     
自動売買EAレンタルサイト ☆Rent A Signal☆



Rent A Signal(RAS)は、最近流行のシグナルを受信してEAで自動売買することが 出来るサイト。

月ぎめの料金が課金されるもの、無料で利用できるものなどシグナル種類も豊富。 また7日間のお試し期間が設定されているものもあります。

英語サイトですが、日本語ページも最近出来ました(ちょっと日本語がヘンなのは ご愛嬌!?)。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by つばさ
 
[スポンサー広告
英ポンドがドルに対し6年ぶり安値
ニューヨーク(ダウ・ジョーンズ)12日の外国為替市場では、英中銀イングランド銀行の英経済に関する冷静な評価を受け、英ポンドがドルに対して6年ぶり安値を付けて市場の注目を集めた。

 イングランド銀行のキング総裁は、英国はすでに景気後退(リセッション)入りししているだろうと述べ、先週の金融政策委員会(MPC)で政策金利を1.50%引き下げて3.00%としたものの、追加利下げの可能性を示唆した。

 英ポンドは幅広く下落し、2002年以来はじめて1.5000ドルを割り込んで、1.4896ドルまで下値を広げた。一方ユーロは、導入以来の高値となる0.8412英ポンドまで上昇した。

 キング総裁は英ポンドの弱さにも言及し、ポンドの下落は驚きではないと語った。ただ、大幅な英ポンド安が進行し、インフレの上振れ圧力が生じた場合には懸念になると付け加えた。

 現在の環境下では、投資家が英ポンド買いに向かう動意は少ないとアナリストらは指摘し、キング総裁の意思にかかわらず、英ポンドが急落する可能性もあると警告した。

 「1.4000ドル割れという大幅下落の可能性を排除してはならない」と、コモンウェルス銀行のチーフストラテジスト、ディビアン・シャー氏は語った。

 12日の外為市場では、円が大きく上値を伸ばした。米株式市場が続落し、リスク志向が後退したことを背景に、円はユーロとドルに対して今月の高値をつけた。ダウ工業株30種平均は、前日比400ドル以上も下げた。

 リスク回避傾向が強まったため、(低金利の)円を借り入れて形成した高金利通貨の持ち高を為替投資家が解消したことから、円は上昇した。

 ドルは、10月28日以来の安値となる94円48銭まで下落し、ユーロも、10月28日以来の安値118円10銭まで下値を広げた。

 リスク回避を背景に、世界の主要準備通貨だとの理由から一部の為替投資家がドルを買い進めたため、ドルはユーロに対しては続伸した。ユーロは一時、10月下旬以来となる1.2466ドルまで落ち込んだ。

 原油価格の下落も手掛かりとなった。12日のニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)では原油先物価格が3ドル17セント安の1バレル=56ドル16セントとなったが、これは投資家が商品の持ち高を解消し、将来的な損失を回避するために資金をドルに戻しているということを示唆している。

 NY市場終値 12日16時50分 (11日16時50分)
 ドル 94円95-00銭 (97円68-72銭)
 ユーロ 1.2504-07ドル (1.2526-31ドル)
 英ポンド 1.4957-64ドル (1.5379-84ドル)
 スイスフラン 1.1865-69フラン (1.1873-78フラン)
 ユーロ 118円76-81銭 (122円36-40銭)
 豪ドル 60円69-79銭 (64円18-28銭)
   英ポンド 142円03-15銭 (150円21-33銭)
 カナダドル 76円84-91銭 (80円96-03銭)
 NZドル 52円99-50銭 (55円86-07銭)


ニュース元→ http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/media/djCMM4561.html
Posted by つばさ
comment:0   trackback:0
[ニュース
comment
comment posting














 

trackback URL
http://mt4ea.blog60.fc2.com/tb.php/93-6e8401d5
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。