最近流行のシグナル受信&EA自動売買のRent a Signa でシグナルプロバイダーにチャレンジしてます
     
自動売買EAレンタルサイト ☆Rent A Signal☆



Rent A Signal(RAS)は、最近流行のシグナルを受信してEAで自動売買することが 出来るサイト。

月ぎめの料金が課金されるもの、無料で利用できるものなどシグナル種類も豊富。 また7日間のお試し期間が設定されているものもあります。

英語サイトですが、日本語ページも最近出来ました(ちょっと日本語がヘンなのは ご愛嬌!?)。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by つばさ
 
[スポンサー広告
WebBot予言?この金融崩壊を当てたってホント?
突然ですが、WebBot予言って知ってますか??
ちなみに、私、じぇんじぇ~ん知らないですぴかちゅ

ネットを検索していたら、この予言が今回の暴落をあてているという記事をみつけて探してみました。
以下が予言の通り

「最初は9月27日から10月28日まで、そして次は11月24日から2009年1月4日の期間の2度にわたって、「ビルダーバーガーズによって実質的に支配された現在のマーケット」が決定的に崩壊する出来事が起こる。」

「最初の期間には「予期しなかった出来事」が起こるが、一方後半の出来事ははるかに深刻なインパクトをもつ。」

「第二の出来事の影響は、2009年10月まで9カ月間は続くことになる。」

「この両期間は、アメリカにおける自然災害などの物理的な被害を含む。前者の期間は「暴風雨」「異常気象」と関連するが、後者の期間は「12月に発生する地震」や「国民をパニックに陥れるために引き起こされた人為的な破壊」を含む。」

「市場が崩壊してもアメリカの苦難はこれで終るわけではない。それは深刻な不況の始まりにすぎない。この不況は2009年11月まで悪化の一途をたどり、2012年まで続くことになる。」

「この不況によって、健康保健や生活保護などのセイフテティネット、および金融や通貨のシステム、ならびに交通、住宅、安全などの社会の基本的なインフラが全面的にリセットされた状態となる」

「「崩壊」という言葉が強い感情価を持つ。この言葉は夏の終わりの時期にかけて感情価がより強くなる。」
「9月の終わりころ、先物市場で投資家を混乱させる出来事が起こる」


9月29日は金融安定化法案否決された日。え~~~ガーン!!ピカチュウ14
これって偶然!?その後のことも、こうやってみると当たっている!???

賛否両論、色々あるだろうし、信じる信じないはそれぞれの自由なので特にこのブログでこれ以上はふれないでおきますが、まぁ、こんなこともあるってことで・・・・。相場をアストロで占うとかはよくみかけるけど・・・。

この予言が本当になったら、今年の11月24日からお正月までは要注意だね。でも、この予言ってはずれることもあるらしいけど。そんなもんだよね~

WebBotについては、こちらのサイトを参考にさせてもらいました↓
                     http://ytaka2011.blog105.fc2.com/
また2chなどにもスレッドがあるょ!気になる方、時間のある方は一度見てみては?

↓ランキングがポン円よりも下落中。リバウンドに協力してください~ぴかちゅ
にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
Posted by つばさ
comment:0   trackback:0
[FX
comment
comment posting














 

trackback URL
http://mt4ea.blog60.fc2.com/tb.php/82-ef112aa3
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。